浦幌神社 子宝祈願、安産祈願は浦幌神社へ
トップページ > 伏見稲荷神社

新伏見稲荷神社御社殿
写真提供:挙潔h堂

伏見稲荷神社について

 稲荷神社の総本宮は京都の伏見稲荷大社で、古くからその信仰は全国各地に広がり、商売繁盛や漁業の神様としても祀られています。小さな祠も入れると全国百万社の稲荷神社があると言われています。

 浦幌町でも大正10年に宝町(現池戸商店北側)でお祀りされ商人や芸者さんに信仰されていたようです。

 昭和13年に浦幌町東山に鎮座する浦幌神社の境内に移され、平成22年10月に御創祀90年の節目を迎えるにあたり、新御社殿を御造営し、現在に至っております。

 農林水産業が盛んな浦幌町の産業振興の守護神として信仰されております。

 また、各地より商売繁昌・仕事成功・立身出世の神様として参拝頂いております。
新伏見稲荷神社御社殿
平成22年10月に
建立された新御社殿



旧伏見稲荷神社御社殿
大正10年に建立された
旧御社殿
祭神 宇迦之御魂大神(うかのみたのおおかみ)

ご祈願(商売繁昌・仕事成功・立身出世)について
浦幌神社のご社殿でご祈願いたします。
@ 浦幌神社のご社殿でご祈願いたします。

伏見稲荷神社の大前にお進みいただき、ご祈願いたします。
A 伏見稲荷神社の大前にお進みいただき、ご祈願いたします。

名刺・名札に記入しお供えいたします。
B 名刺・名札に記入しお供えいたします。

商売繁昌・仕事成功・立身出世の鈴を振り、祈願いただきますます。
C 商売繁昌・仕事成功・立身出世の鈴を振り、祈願いただきますます。
名刺・名札は毎月1日・15日の月並祭でご祈願したします。


D お守り撤下品を授与いたします。
商売繁昌お札
御神米

 皆様のお参りをお待ち致しております。また、ご祈祷を希望される方は年中受け付けておりますのでご連絡下さい。(要予約)

祈願料(玉串料)
 3,000円、5,000円、10,000円(特別祈願)より
 ご祈願の予約は、電話にて受け付けております。

 TEL 015-576‐2448 ・ FAX 015-578‐7071

 メールでのお問い合わせはこちらへ

携帯メールをご使用の方で受信拒否機能を設定している場合、こちらから返事をお知らせする返信メールを受け取ることが出来ない場合がございます。お手数ですが、受信許可アドレスに「yokihi11@yahoo.co.jp」を登録いただきますようお願いいたします。