浦幌神社 子宝祈願、安産祈願は浦幌神社へ
トップページ > 水子神社

水子神社

水子神社について

 水子神社は、浦幌町瀬多来の乳神神社を浦幌神社境内にお遷し致しました昭和57年にお祀りされました。

 乳神様は古くから子宝安産の神様として信仰されており、子宝を切実に願う人の中には流産の経験がある方が少なくありません。流れた水子の御霊を慰霊し御守護して頂くお宮として祓戸之大神四柱をお祀りしております。親心からなる子への祈りが今日も捧げられています。

水子神社
水子神社
祭神  瀬織津比売(せおりつひめ)
速開都比売(はやあきつひめ)
気吹戸主(いぶきどぬし)
速佐須良比売(はやさすらひめ)

水子の慰霊祭について
水子の御霊が安らかに幽世(死後の世界)へ旅立てるように、慰霊祭を行っております。
祓戸之大神様のお力をいただき、親子の罪・けがれ・因縁をお祓いお清めし、新たな一歩が踏み出せるよう御祈願いたします。

水子の慰霊祭
@ 慰霊祭祭詞を奏上し水子の御霊をお慰めいたします。
水子の慰霊祭

水子の慰霊祭
A 水子の身代わりとして、『こけし守』を水子神社に
お鎮めいたします。
こけし守
水子の慰霊祭

水子の慰霊祭
B 慰霊祭は御社殿に進み、神様にお導き頂きますようご祈願いたします。

ご用意いただくもの
慰霊祭玉串料 10,000円より

■せせらぎの式
玉串料 1万円(水子1柱)/1万5千円(水子2柱以上)
…水子の御霊(みたま)を慰霊いたします。

■こもれびの式
玉串料 3万円(水子1柱)/3万5千円(水子2柱以上)
…せせらぎの式の内容に加え、水子がより安心して旅立てる「安心詞」を奏上いたします。
また翌年より3年間、8月15日にお盆特別慰霊祭として水子供養を行います。

■やすらぎの式
玉串料 5万円(水子1柱)/5万5千円(水子2柱以上)
…こもれび式の内容に加え、お供えものが神葬祭(神式のご葬式)同様のものになります。
翌年から3年間、命日の月はじめ1日に水子供養を行います。
また希望者には特別祈願の木札をご送付します。

水子へのお供え物(ミルクまたはジュース、お菓子、お花等)
エコー写真の御焚き上げをご希望される方は慰霊祭時にお持ちください。

慰霊祭を希望される方はご予約・ご相談を受け付けております。

  ご祈願の予約は、電話にて受け付けております。
  TEL 015-576‐2448 ・ FAX 015-578‐7071

  メールでのお問い合わせ、ご相談はこちらへ

携帯メールをご使用の方で受信拒否機能を設定している場合、こちらから返事をお知らせする返信メールを受け取ることが出来ない場合がございます。お手数ですが、受信許可アドレスに「yokihi11@yahoo.co.jp」を登録いただきますようお願いいたします。